社畜だけど時々ライター、うっちー(32歳独身)のブログ

豊島区池袋在住、32歳独身サラリーマンのうっちーです。仕事、保険、音楽、読書について、気ままに書いています。

ついに夏本番!アラサーサラリーマンは「社畜臭(しゃちくしゅう)」に注意しよう!

夏は恋の季節!でも、社畜臭には注意せよ。

f:id:uchi33:20170703193007p:plain

 

こんにちは、社畜ブロガーのうっちーです。

いよいよ7月に入り、暑い夏が本格的に始まりますね!

夏は気温も上がりますが、様々なイベントが待っていますのでテンションも上がりませんか?

 

社畜の私ですら、このシーズンだけは、どうしても毎年テンションが上がってしまいます(⤴)

 

夏は恋の季節!かわいい女の子とお祭や花火デートができるかも!
夏フェスに行って、同じ音楽が趣味の女の子と出会えるかも!
会社のイベント暑気払いの飲み会で、同僚とあの子と仲良くなれるかも!
ついでに、ビールも美味い!

 

…そんな期待に胸も高まり“今年こそは”と毎年夏が楽しみで仕方ありません。

 

『この夏こそは

 この夜こそは

 このチャンスだけ逃したくないよ』

 

…とTRFの『サバイバルダンス』が自然と脳内を駆け巡ってしまう方も多いのではないでしょうか?

f:id:uchi33:20170703193221p:plain

 

 
しかし!
 
 
夏は、女性との恋を期待する一方で、注意をしなければいけないことがあります。
 
 
特に、以下のような項目に当てはまる方は、要注意。
 
 
□アラサー男子、アラフィフ男子である。

□ほぼ毎日残業している。

□仕事でストレスを抱えている。
 
 
…上記に当てはまる方は、「社畜臭」に注意をしなければいけません。

 

 

社畜臭とは?

f:id:uchi33:20170703193729p:plain

 

「社畜臭」とは、社畜っぽいという雰囲気的な意味を表す言葉ではなく、
プライべートを犠牲にして夜遅くまで仕事に没頭するサラリーマン(=社畜)が持つ、特有の“嫌なニオイ”のことを指します。
 
特に、この夏のシーズンは、気温が暑くて汗をかきやすいという点に加え、仕事の繁忙期を迎えるという業界も多く、残業が増え、疲れやすく、ストレスも溜まりやすくなります。
 
これが「社畜臭」を引き起こす原因となるのです。
 
“男のニオイ”とも言い換えることもできますが、ニオイのメカニズムを調べると、どう考えてもそのメカニズムは、「社畜にこそ起こりやすい」と言えるのです。
 
 
【汗と大人のニオイ、疲労臭・ストレス臭】

f:id:uchi33:20170703183805p:plain

 (イメージ) 

 f:id:uchi33:20170703183904p:plain

 
 
仕事中、オフィスで臭いニオイを発しているアラサー、アラフィフサラリーマン…
こんな気持ち悪い男に、どうして可愛いくていいニオイのするOLたちが近づくでしょうか?
 

f:id:uchi33:20170703194644p:plain

 
オフィスでシャツの腕をまくって、夜遅くまで毎日必死に頑張っているあなた。
部下や後輩のフォローのために、残業だって軽々こなしちゃいます。
 
 
「こんなオレの姿を、きっとオフィスの女の子のうちの誰かは見ててくれている」
 
 
「仕事帰りに、その子が声をかけてきて、“今度、花火にでも行きません?”って言ってくれるのでは?」
 
 
社畜たちは、つい、このような妄想をしてしまう悪いクセがあります。(私もそのひとりでした)
それで、夏のシーズンは、普段あまり話さない女の子にも、余計に話しかけたり
なんてこともありませんか?(私もそのひとりでした)
 

しかし、そんな妄想もむなしく、何も思われていない…。
いや、それどころか、「臭い」とすら思われている可能性が高いのです。
 
あなたがオフィスを歩くたびに、
同僚の女の子に話しかけるたびに、
社畜臭を発し、自分のマイナスプロモーションをしている可能性が高いのです。
 
この季節は、特にそうなのです。
 
最悪なのです。
 
もはや、仕事どころではありません。
「自分から仕事をとったら、何もなくなってしまう…」
そんな不安にすらかられてしまうかもしれません。

社畜臭を消して、
仕事の成果を出すことに集中して、
同僚のあの子、取引先のあの子を気持ちを動かしたい…
 
f:id:uchi33:20170703191833p:plain
 

そんな「社畜臭」を消せる魔法にようなアイテムがあれば…
 

あります。
 
 

社畜臭を撃退!『男ソフトストーンW』

 
「社畜臭」を消せるアイテム…
 
 
それは、デオナチュレ『男ソフトストーンW』です。
 
f:id:uchi33:20170703191123p:plain

 

 
 
 
まぁ、普通のワキの消臭を抑えるスティックタイプのデオドランドなんですが…
 
 
これ、本当に効果がありました。
 
 
アラサー(32歳)の私は、毎朝、会社に行く前にこれをワキに塗ってから必ず出社しています。昨年からこれを使い始めて以来、仕事中に自分のワキのニオイが気になることが一切なくなりました。
 
f:id:uchi33:20170703190344p:plain
 
これを使うまでは、消臭スプレーだとか、身体を拭く制汗シートを使ってきましたが、
なんか一時的な効果だったり、臭いものを上から別のニオイで誤魔化しているような感じ。根本的なニオイは消えず、結局もう1回スプレーし直したりする必要があってすごくストレスを感じていました。 

f:id:uchi33:20170703190612p:plain 

 

しかし、このデオナチュレの『男ソフトストーンW』は、会社に行く前につけることで、イヤな臭いニオイそのものを抑制し、その効果も長続きするので、1日中オフィスで自分のニオイを気にすることなく、仕事に集中することができるのです。 
f:id:uchi33:20170703190657p:plain 
 
 
ちなみに、その効果の秘密は、「ミョウバン」の成分によるものらしいです。
 

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。臭いの元となる細菌はアルカリ性を好みますが、皮膚の表面をミョウバンで酸性にすることで細菌の繁殖を抑えることができます。そのうえ、抗菌作用だけでなく殺菌作用もあるため、結果として臭いの軽減にも役立ちます。
また、ミョウバンはトラブル肌をケアする化粧水にも活用されるなど、優れた収れん作用もあり、メカニズムに諸説ありますが、制汗作用もあると言われています。
さらに嬉しいのは、臭いそのものを消す効果。金属に消臭効果があることは知られていますが、ミョウバンも例外ではありません。特にアンモニアに対する消臭作用は優れていて、脇の下だけに限らず足の臭いやペットの臭いなどにも役立ちます。 

【医師監修】わきが・脇汗に効果的!ミョウバン水の作り方と使い方 | スキンケア大学

 

ふ~ん。

 

 

 

まぁ正直よく分からないけど、効果があるのは使ってみると実感できるはず。

 

 

 

つまり、『男ソフトストーンW』は…

 

□今年の夏こそは、同僚の女の子をデートに誘いたい!


□繁忙期だからこそ仕事に集中して成果を出して、オフィスラブの成果も出したい!


□会社の女とかどうでもいい。とにかく会社では、仕事に集中したい!(で、結果的に彼女も作りたい)

 

 そんなアラサー、アラフォーサラリーマンに、勇気をくれるアイテムです!

 

f:id:uchi33:20170703195133p:plain