社畜だけど時々ライター、うっちー(32歳独身)のブログ

豊島区池袋在住、32歳独身サラリーマンのうっちーです。仕事、保険、音楽、読書について、気ままに書いています。

実録!社畜だった俺が、72時間寝ないで仕事をし続けた結果…

「睡眠不足」=「不良」=「カッコいい」

f:id:uchi33:20170614215258p:plain

 
こんにちは、社畜ブロガーのうっちーです。
 
今日は、睡眠不足自慢の話だよん(・∀・)
 
サラリーマン・OLの皆さんは、毎日どれくらいの睡眠時間をとっていますか?
 
5時間?
4時間?
3時間?
 
ついつい睡眠時間が短いことを自慢したくなる気持ち…分かります!
 
昨日、徹夜しちゃったぜ~(。-`ω-)
ってな感じで、うっちーも20代前半まで睡眠不足をよく自慢していました。
 
徹夜=不良=カッコいい
☝学生時代に植え付けられたこの固定観念に捕らわれ、社会人になってからもしばらく過ごしていました。
 

現在、32歳になったうっちーは、
すっかり大人になり睡眠時間は、だいたい5、6時間。
 
まぁ…かなり寝ていますね。

いや、ホント、すみません。
 
でも、そんなうっちーも、20代前半の頃は、しっかりと睡眠時間を削ってちゃんと社畜していましたよ(´∀`)σ
当時、平日の平均睡眠時間は、3、4時間。
もちろん朝帰りで2時間睡眠の日もあれば、会社に泊まり徹夜することもありました。
 
オレは寝てないんだ…ふふふ、偉いだろ(;´Д`)
↑もしかしたら、こんな心理状態だったかもしれません。
 
しかし、20代の半ば、とあることをきっかけに、睡眠時間や休養の重要性に気づき、睡眠時間をしっかり確保することを心がけるようになりました。
 
うっちーが睡眠時間の重要性に気づいたきっかけは、
72時間不眠不休で仕事をし続けたこと。
 
72時間…
 
つまり、3日間一睡もせず仕事をし続けたのです。
 
 

社畜だった俺が、72時間寝ないで仕事をし続けた結果…

f:id:uchi33:20170614220311p:plain

 
あれは、25歳くらいの2月のこと。
 
会社の大きなイベントがあり、その運営アシスタントを担当していたうっちーは、様々な準備に追われていました。
 
ひとりで膨大な資料を作成しては、コピーを繰り返し、
色々な人にメールを送ったり、
色々な人から電話が来ては、怒られたりして中断したり、たまに上司に相談したり
昼間、打ち合わせが終われば、さらに作業が増え、資料作成、コピー、電話、メールの繰り返し…
↑数日間、この無限ループ。
 
具体的ににはあまり覚えていませんが、こんな風に何でもかんでもほぼ一人で抱え込んで黙々と作業をしていたような気がします。
 
“これは泊まり作業になるなぁ”
…と察して、2、3日分の着替えも持ってきて準備していたような気がします。
↑この時点で、駄目ですね。

しかし

“会社で寝よう”
なんていう甘い考えも空しく、夜中になっても作業は終わらず、気づけば徹夜を続けることとなってしまいました。
 
その時の心理状態は、
「眠い」
とか
「辛い」
とか
「会社辞めたい」
…なんて気持ちは一切ありません。
 
ただ、
「終わらない」
とか
「怒られる」
とか
「成功させたい」
…サラリーマンとして健全な心理状態だったと思います。

イベントは、小さなトラブルが頻発しながらも、なんとか終わった感じ。
イベント中、うっちーは悪寒がして、頭がボーっとしながらも、ようやく布団で眠ることができる平和な夜を迎えることができたのです…(つ∀-)オヤスミー

めでたし、めでたし(・∀・)

…と、ならなかったのは翌日のこと。
 
 

1週間の出社停止をくらった社畜は、耐えきれず、×××た

f:id:uchi33:20170614220820p:plain

 

翌日出社して、普通に仕事をこなしたうっちーですが、夕方くらいまで仕事を続けたものの、

身体が熱い…
身体がだるい…
身体が痛い…
 
社畜にとっては、たいした症状ではないのですが、
大きな仕事を終えて少しだけ余裕のあったうっちーは、会社の近くの病院に行くことに。
 
 
 
その結果…
 
 
 
診断は、
 
 
インフルエンザ(´・ω・`)
 
 

なんだぁ、インフルエンザかぁ…
と思っていた社畜のうっちーですが、
上司に「インフルエンザでした」と軽く報告すると、
 
 
 
え!?
 
 
 
 
会社にいちゃダメじゃん!!という反応。
 
 
 
 
…(/・ω・)/
 
 
 
 
当時世の中の常識がなかったうっちーは、
インフルエンザをただの風邪だと思っていたので、
まさかの展開に絶望
 
 
 

な、何!?会社に来れないだと?
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガク
 
 
 
俺の仕事は、一体誰がやると言うんだ!?
 `Д´|ノコラァ!
 
 
 
 
…そんな社畜の心配と怒りも空しく、
無慈悲にも、
社畜うっちーの仕事は、
先輩たちに無事に引き継がれ、
うっちーは入社以来の初めての欠勤が決定。
 

そして、
 
 
1週間の出勤停止を受けたうっちーは、
 
 

帰宅の途中、
 
 

電車内で、
 
 

ひとりで
 
 

号泣
 

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
 
 

…なぜかって?
 

それは、悔しいからです。
 

限界までやったのに(3日間も徹夜して)、
仕事の成果も出せず(ミス頻発して)、
会社のメンバーに迷惑をかける(挙句にインフル)
 
…そんな自分のふがいなさに、号泣をしたのです。
 
 

以来、うっちーは、体調管理の大切さを実感したのでした。
 
 

めでたし、めでたし(・∀・)
 
 
※ちなみに、不眠の公式最長記録は11日間だそうです。
数十年前、海外の高校生が、夏休みの自由研究の課題にしたそうで…w
今では、このような真似をしないようギネスの公式記録からは削除されているそうです。
 
 
f:id:uchi33:20170614221359p:plain