社畜だけど時々ライター、うっちー(32歳独身)のブログ

豊島区池袋在住、32歳独身サラリーマンのうっちーです。仕事、保険、音楽、読書について、気ままに書いています。

ギターを弾けない社畜(薄給)が、30万円のギターを購入した理由

ギターを弾けない社畜(薄給)が、30万円のギターを購入した理由

f:id:uchi33:20170606025216p:plain

 

社畜ブロガーのうっちーです。

 

うっちーの実家には、30万円のギターがあります。

 

社畜のくせに生意気だ!

たしかにそうかもしれません。(これ以上の高い買い物は、他にないと思いますが…)

 

しかし、このギター、うっちーが弾く訳ではありません。

 

数年前に、父の日&父親の定年祝いに、薄給のうっちーがサプライズで購入したものです。もちろんローンでw)

 

もちろん池袋の楽器屋さんでね。

f:id:uchi33:20170606021143j:plain

 

6月になり、そろそろ父の日か…とギターのことを思い出し、

先日、久々に実家に帰る機会があったので、思わずブログで紹介したくアップしてみました!

 

マーチンⅮ‐28

このギターは、「マーチン」というメーカーの「D‐28」というシリーズです。

アコースティックギターの定番で、多くのアーティストにずっと愛されてきたシリーズです。

 

 

小室ファミリー全盛の96年~97年頃、globeの「Can’t Stop Fallin’in Love」や「FACE」、小室ファミリーが勢ぞろいする「YOU ARE THE ONE」などで小室さんが弾いていたアコースティックギターもマーチンでした。

 

当時、うっちーは、アコースティックギターは、木製だし、父親が弾くギターダサいギターと思ってましたが、小室さんが弾いているのを見て、かっこいいと思うようになりました。

 

そして、小学生の頃に「モーリス」という国産の安いブランドのアコースティックギターを買ってギターを始めました。
そして中学生の頃は、ビジュアル系全盛だったのでエレキギターを開始。

しかし、高校生になりハードロックやヘビーメタルにはまりましたが、速弾きができなくて挫折することとなります…。

 

こんな形で、高級ギターを購入するとは思ってもいませんでしたが、

弾いてみると、やっぱり音がいい…と素人ながらにも分かります。

 

ギターを購入すると、ケースもセットで付いてきます。

f:id:uchi33:20170606020656p:plain

 

パッカーン

f:id:uchi33:20170606020737p:plain

 

う~ん、ロゴが渋いねぇ

f:id:uchi33:20170606020805p:plain

 

飾ってみた

f:id:uchi33:20170606020908p:plain

 

ホールの中は… 空洞だよん

f:id:uchi33:20170606020523p:plain

 

初心者の難関、「F」コードですw

f:id:uchi33:20170606020244p:plain

 

荷物を整理していたところ、こんなものも出てきました。

フェルナンデス LA-85KK…ラルクアンシエルのギタリスト、kenのモデルギターです。懐かしいい…。

f:id:uchi33:20170606020208p:plain

 

2017年の父の日は、6月18日(日)だってよ

今年の父の日は、6月18日(日)だそうです。
(もう高い買い物をする予定はありませんがw)

 

彼女ができて

結婚して

子供が生まれて

家を買って

…いつか、そんな立派な親孝行がしたいものです。