社畜だけど時々ライター、うっちー(32歳独身)のブログ

豊島区池袋在住、32歳独身サラリーマンのうっちーです。仕事、保険、音楽、読書について、気ままに書いています。

【池袋おすすめスポット】 コスパ最強!半年で10kg痩せたサラリーマンが通った1回400円のスポーツジム

池袋在住のうっちー(本ブログ管理人)が、池袋周辺のおすすめスポットをご紹介!

今回は、スポーツジムの「豊島区池袋スポーツセンター」をご紹介します!

 

f:id:uchi33:20170415012611j:plain

 

いつの間にか、社会人になって体重が20Kg増えていたんだが

f:id:uchi33:20170418230238j:plain

 

小さな頃から“ガリガリ”と言われてきた少年は、20代の半ば頃からお腹がポッコリ出始め、気づけば社会人になって5年ほどで、体重が20キロも増えていた…。

そう、彼は、サラリーマン世界の荒波に揉まれ、ストレスによる暴飲暴食や不規則な生活、運動不足が原因で、面影もないくらいに変わり果てた姿となってしまったのでした…。

 

これは私自身の話です。

変わり果てた姿になったかは分かりませんが、入社会社に入社した当初51kgほどの体重が、5年後には70kgにまでなっていたのです。

特に、当時勤務していた会社はレコード会社で、深夜残業やお酒の付き合いも多く、ストレスの影響かは分かりませんが、でとにかくお腹に何か溜まってないと落ち着かないような時期もありました。

 

そんな私が、余計なアゴのぜい肉やポッコリお腹を解消し、しかし、ガリガリ過ぎず、お腹も筋肉で割れている(かな?)

…このような理想の体型を手に入れることができたのは、やはりスポーツジム。

 

・いい体型なら、仕事もできるように見られる!

・女の子にだって、まだモテるかもしれない!

…そんな野望を抱き、ダイエット&筋トレに励んだのも故郷・池袋でした。

 

ジムでは、毎週1,2回、筋トレを15分、ランニングを40分、サウナを5分…合計1時間のメニューを、約半年間繰り返し、ダイエットに成功しました。

(食事はそこまでの制限はなく、プロテインなんかも飲んでましたが、続かず途中でやめました。とにかくメロスばりに走り続けたのです…と言っても、1日5kmくらい)

 

そう、そのスポーツジムこそ、豊島区池袋スポーツセンターなのです。

 

豊島区が運営するこのジムは、1回の利用料金が、2時間で400円!

しかも、普通のジム設備が整っていますし、プールあり、サウナあり、ジャクジーありの民間のスポーツジム顔負けの施設なのです! 

 

金はないが、時間はある!

という私のような方には、最強コスパのスポーツセンターだと思います。

 

今回は、豊島区、そして池袋が誇る豊島区スポーツセンターを紹介しましょう(独断と偏見含む)!

 

池袋にあった!最強コスパのスポーツジム・豊島区池袋スポーツセンター

f:id:uchi33:20170418175826j:plain

豊島区池袋スポーツセンター イケスポ!

・住所:豊島区上池袋2-5-1 健康プラザとしま 9階

・営業時間:月曜日~土曜日(祝祭日含む)午前8:30~午後10:00

      日曜日 午前8:30~午後9:00 

      ※月に約1日、お休みあり。

・MAP(右上のあたり

f:id:uchi33:20170418223234j:plain

 

施設内は、どんな感じでしょうか?

 

ジム

f:id:uchi33:20170418175901j:plain

ランニングマシンが結構たくさんあります。

筋トレマシンも色々なタイプがあります。 

初心者や休日に活用する程度であれば、十分過ぎる施設です。

 

スタジオ

f:id:uchi33:20170418175931j:plain

解放感溢れるキレイなスタジオです。

民間のジムのように、無料で受けられるレッスンプログラムもたくさんありますよ!

 

プール

f:id:uchi33:20170418175956j:plain

天空の上にあるプール!

写真では分かりづらいですが、右横にはジャクジーもあるんです^^

 

いかがでしょうか?

 

こんな場所が、池袋にあったのか!!

と思う方も多いかもしれません。

しかも、ちょっといい感じの雰囲気じゃありませんか?

 

それもそのはず。

池袋の駅からはちょっと離れた、訳ありの場所にあるからです。

 

少し離れた場所とは言っても、実は、池袋ユーザーなら見慣れた施設の近くにあるんです。

見慣れた施設とは、この白い巨大な煙突が目印のごみ処理場。

そう、この煙突、ごみ処理場の煙突なんですよ。

(そもそも、あそこまで歩くだけで痩せるのでは?って感じですよねw)

f:id:uchi33:20170418173400j:plain

 

その巨大な煙突の右横にある、まぁまぁ大きなビルが、スポーツセンター。

f:id:uchi33:20170418173712j:plain

 

豊島区は、巨大なごみ処理場を作るバーターとして、区の施設として、いい感じのスポーツセンターなどを作ってあげた…という訳ですね。(ごみ処理場作ると、空気の汚染だとか景観を損ねるとか、色々ありますからね)

f:id:uchi33:20170418173744j:plain

 

ちなみに、スポーツセンターの入り口にあるモニュメントは、ポケモンGOのポケストップにもなっています。

f:id:uchi33:20170418173810p:plain

 

おや?何かモンスターがいるよ。

f:id:uchi33:20170418173841p:plain

 

マリル…君は、レアなやつなの?

(調べたら、あまりレアではないよう…)

f:id:uchi33:20170418173922p:plain

 

池袋最強コスパのスポーツジム、その1番の魅力は●●!

どちらかというと飽き性で、あまり運動好きではない私が、5年も通い続けることができているのは、1回400円という金額だけが理由だけではありません。

 

1番の魅力は、施設からの景色✨です。

 

ランニングをしながら、筋肉を鍛えながら、プールで泳ぎながら…

両サイドガラス張りの壁から見える都会の大パノラマに、癒されるのです。

 

ここから見える主なものは…

 

・サンシャイン

・池袋駅の前後を通る電車

・スカイツリー

・東京タワー

・富士山

・私の住んでるマンション(笑)

 

f:id:uchi33:20170418174045j:plain

 

f:id:uchi33:20170418174102j:plain

 

f:id:uchi33:20170418174137j:plain

 

個人的には、☀晴れた日に、大パノラマを眺めながらジャグジーに入るのが、お気に入り。

ここは、天空のオアシスか!?と思えるくらいです。(ちょっと言い過ぎ?)

※プール内なので、写真撮影できず残念>< 

 

 

ブログやアフィリエイトも、サラリーマンの仕事も、一朝一夕に成果を出すことはできないですよね?

ダイエイットも同じです。

何気ない毎日・一瞬を大切過ごし、継続して取り組んでいけることが大切です。

 

実は、私は以前もダイエット目的に民間のスポーツジムに、毎月1万円以上払って通っていました。

温泉付きのいい感じのジムでしたが、通ったのは最初の1か月は、週1回。

その月以降、月1回、そして3か月に1回…と、どんどん費用対効果が悪いと感じてしまいやめてしまいました。

 

そう、ダイエットって難しいんですよね。

最初こそ気合を入れてお金や時間をかけますが、だんだん面倒くさくなってしまうんですよね。

 

だから、やっぱり自分の無理のない範囲で、まずは、お金も時間も、少しずつやってみる感覚が必要です。

 

整理すると…

 

・金はない!でも、時間はある!

・痩せて●●●したい!(モテたい!水着を着たい!…何でも)

・景色に癒されたい!

 

 …そんなサラリーマンや学生の方にとって、池袋スポーツセンターは最高です。

 

個人的には、平日の昼間が混まないのでおすすめです。

(休日の場合は、午前中に行くことをおすすめします)

 

まずは、晴れた日に、1度お試しあれ!

f:id:uchi33:20170412223813j:plain