社畜だけど時々ライター、うっちー(32歳独身)のブログ

豊島区池袋在住、32歳独身サラリーマンのうっちーです。仕事、保険、音楽、読書について、気ままに書いています。

超文系の私でも、ネット副業はできますか?

理系じゃないと、ネット副業はできない?

 

こんにちは、うっちーです。

私は、副業でwebライターをしています。

副業ですし、本業もバリバリ?やっていますので、趣味半分、依頼があった時や、どうしても書きたいものがあった時だけ、記事を書いています。

 

ネット副業というと、「webの難しい知識が必要なのかな?」と思う方も多くいるかもしれません。実際に、アフィリエイトなどは、SEO対策などの知識が必要になってくるでしょう。

しかし、webライターは、そこまでのweb知識は必要ありません。

 

実際、私はがつくほどの文系です。

まず、大学は、文学部史学科

もちろん読書も大好きです。特に、自己啓発本

最初に就職した会社は、レコード会社

…まさに“文系の申し子”とも言えるのではないでしょうか。

 

昨年、SEOのこと等を一切考えず、ただ気ままに記事を書いていただけのライター収入が下記の表です。

↓ ↓ ↓

去年の私の副業ライター収入を公開します><

 

 

…どうでしょう?

結構リアルな数字なのではないでしょうかw

 

ちなみに、私の1記事の平均単価は、2,000字程度で、2~3,000円です。(決して、本業のライターの方に比べると、高くはありません)

3,4記事書いて、月1万ってところですね。

 

あなたは、多いと感じますか?少ないと感じますか?

 

で、文系は、ネット副業で稼げるのか?

結論から言うと、文系も理系も関係はないのでしょう。
むしろ、ライターでもアフィリエイトブロガーでも、文章を書くことが好きであるに越したことはありません。
そういう意味では、文系は大いに有利かもしれません。

 

しかし、趣味を兼ねた副業とは言え、ただ闇雲に1年間webライターをしてきて思ったこと…
それは、webライターは、苦労の割に収入が少ないな…ということです。
やっぱりトップブロガーさんのようになってアフィリエイトで稼ぎたい!…と思ったのです。

 

もちろん「ライター」として収入を稼ぐのであれば、単価を上げるための工夫も可能です。
実際に、私自身も、ツイッターで自身を売り込んだり、単価〇千円以上でないとお仕事は引き受けませんと主張してみたり、一眼レフを購入してみたり…色々と工夫をしてみました。
営業先を開拓していくことも可能です。

 

ただ、そもそ私は、本気でライターになりたい訳ではありません。
本業の仕事(普通のサラリーマン)も大好きです。
副業によって本業に支障が出たり、プライベートを犠牲にするのは本末転倒です。

片手間に書きたいことを書いて、そこそこのお小遣いを稼ぐ。
それが、ネット副業の本質ではないでしょうか。

 

そのためには、やはり、ある程度はネットの知識なども勉強するべきです。
ということで、何より自分自身、今年から、ちゃんとアフィリエイトを勉強していきたいと思います。
そもそも文系や理系といった固定概念に縛られるのも、よくありませんよね(^-^;

 

…ということで、自戒を込めた初投稿でした。

 

それでは、また。